第10回ERFC清里ミーティングの報告

さる10月31日の日曜日、山梨県清里高原清泉寮において第10回ERFC清里ミーティングが開催されました。晴天のもと全国各地から100台近い新旧ロードスターとそのオーナー達が一同に集い、ゲストの皆様と楽しい一日を過ごしました。


トム・俣野氏のお話

午前中は例年同様に清泉寮のホールに集まってマツダからのゲストの方のお話をうかがいました。
今年のゲストは大変お忙しい中をわざわざ来てくださったエグゼクティブデザイナーのトム・俣野さん。 ロードスターの誕生秘話など貴重なお話をたくさん伺うことができ、胸を熱くした参加者の方も多かったのではないかと思います。俣野さんの人柄と楽しいお話にスタッフの間でも俣野さんファンが急増したとかしないとか…。


ロードスター自慢ツアー

毎度おなじみ「ロードスター自慢ツアー」、自薦または駐車場内でツアコンつのやまの目を引いたロードスターのオーナーにその自慢をしてもらおうというおたのしみ企画。今年もオーナーの方々がそれぞれに趣向を凝らしたロードスターについて熱く自慢していただきました。


サインカー

今年の清里ミーティングには、ロードスター10周年を記念してのサインカーも来ていました。今年1年、全国各地のロードスターのイベント(10月10日には広島で盛大に10周年記念イベントが行われました)を回ってきたこのサインカー、ボディー一面にオーナー達の署名が、そしてボンネット裏はクラブステッカーでいっぱい。ここ清里でも署名をする人が沢山見られました。



え? 昨年の報告ページと構成が変わってないって? それはきっと気のせいです。(^^;;

イベント報告のトップに戻る


erfc@sakuramail.com